読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣りやんべ

釣りやんべ(通称:釣りやべ)は千葉出身と千葉在住の管理人がとにかく面白いと思った釣りをしていきます。

【お詫び?】キビナゴなのか、イワシなのか議論勃発

どもサトシです!

 

さてさて今回は料理編のはずだったのですが、前回の記事が以外にも反響をよんで物議をよんだのでその件についてです。

 

それは、前回釣ったのはキビナゴなのか?!!!という件についてです

 

これについては実は現地でもオッチャン達と議論が発生しておりましたw

 

当初雑誌でキビナゴがいるという情報をてにいれツイッターでも江之浦港にキビナゴが出ているという情報をGETしていた私はキビナゴだと信じて疑いませんでした。。

 

そこへキタマクラを教えてくれたオッチャンが、それは背黒いわし(カタクチイワシ)ではないか?ということを教えてくれて現地ではよっしゃイワシや~~~♪と盛り上がっていたんです。

 

その後少し気になって帰りに調べてみたんです。

まずはこれ、釣ったキビナゴ疑惑の魚w

f:id:fishing-go:20170204185306j:plain

 

う~んこれだけじゃまったくわかりませんね~

 

それでこれがネットで調べた画像

■キビナゴ

f:id:fishing-go:20170204185601p:plain

キビナゴ - 宮崎の魚

f:id:fishing-go:20170204185704p:plain

カタクチイワシ | 魚類 | 市場魚貝類図鑑

 

うん、どうみて背黒イワシではないな。

 

ということでよっしゃ!キビナゴだ!

と思ってよろこんで食べて前回記事にしたのですw

 

ところが!

 

なんと!

 

 

前回の記事をアップすると各所からこれトウゴロウイワシではないか?というコメントが!

ナンデスカ?トウゴロウイワシ?

すみません。まったく聞いたことのない魚でした。

 

ふむふむ

とうごろういわし。。。

■トウゴロウイワシ

f:id:fishing-go:20170204190109p:plain

トウゴロウイワシ科アーカイブ: 宮崎の魚

 

むむむ

 

■キビナゴ

f:id:fishing-go:20170204185601p:plain

 

むむ

 

釣った魚

f:id:fishing-go:20170204185306j:plain

f:id:fishing-go:20170204190308j:plain

 

■トウゴロウイワシ

f:id:fishing-go:20170204190405p:plain

トウゴロウイワシ | 魚類 | 市場魚貝類図鑑

 

 

こっこいつだ!!!!!!!!!!!!!!

 

こいつだ!!!!!

 

 

なんだよイワシじゃないか!マイカ!まあいいか笑

 

 

はじまて知った。トウゴロウイワシ

トウゴロウイワシ - Wikipedia

ふむふむ。

トウゴロウイワシ

 

トウゴロウイワシ(藤五郎鰯、学名:Hypoatherina valenciennei)は、トウゴロウイワシ目トウゴロウイワシ科ギンイソイワシ属に分類されるトウゴロイワシともいう。

インド洋から太平洋西部、日本では琉球諸島をのぞく相模湾から西に広く分布する。沿岸性の魚で、河川河口部の汽水域にも進入し、海面近くを大群をなして泳ぐ姿が見られる。体長は10cm前後のものが多く、最大で15cm程度まで。カタクチイワシに似ることからイワシの名を冠するものの、分類上はボラダツなどに近縁であり、二基の背鰭をもつ。小エビなど動物プランクトンを主食とする。6-8月にかけて産卵し、寿命は2年ほどである。

 

ふむふむ。

トウゴロウイワシ。。。

 

イワシ。。。

 

イワ

 

いわしじゃねーじゃねーーーーか!!!

 

この野郎w

 

 

おいしかったからいいけどw

 

トウゴロウイワシ、なんでもこいつで泳がせをすると根魚も狙えると教えていただきました!

次回はぜひ大物を!

 

というわけでキビナゴでもイワシでもなくトウゴロウイワシでした。

この場を借りてお詫びします<m(__)m>

 

しかし、キビナゴはいったいどこに。。。。夜しかいないのか?だれか知っていたら教えてください~

 

そして次こそ調理編です!!

 

 https://www.facebook.com/tsuriyabe/

↑↑↑過去の釣りやべ記事はこちら

 

【トウゴロウイワシ攻略グッズw:江の浦エディション】